TOPICS トピックス
SELeCTニュース

REIGN紹介記事 – Shadowverse大会編

皆さん、初めまして!
Game Tournament「REIGN」という大会を運営するコミュニティ団体Colorgeの代表をしております
cawata-キャワタ-です。
今回は、我々がどのような活動をしているのか、また開催している大会はどのようなものなのかをご紹介させて頂きたいと思います。

REIGNとは?

コミュニティ団体Colorgeが運営するGame Tournament「REIGN」とは一体何なのか。
まずはそこから説明させて頂ければと思います。
「REIGN」は代表であるcawata-キャワタ-が2017年より運営していた個人主催大会を発端とするeスポーツブランド/大会の総称です。
2019年に運営元を個人から団体に変更し、今に至ります。
活動内容はコミュニティ大会の企画・運営・制作・配信をメインにしています。
今までの採用ゲームタイトルは「Shadowverse」「クラッシュ・ロワイヤル」「ブロスタ」「レジェンド・オブ・ルーンテラ」「デュエル・マスターズ プレイス」「リボルバーエイト」となります。
また、インディーズゲーム「メソロギア」の公式大会『REIGN Mythologia Championship』を開催したり、日韓交流戦を企画するなどあらゆる活動実績を持ちます。
2020年の年間総エントリー数は9月末時点で3万人を突破しており、今も尚増え続けています。
Colorgeでは参加者の皆さんに、よりゲームプレイを楽しんで頂くために大会やイベントを通して盛り上げて参りますのでよろしくお願いします!

採用メインタイトル「Shadowverse」とは?

画像出典:SHADOWVERSE公式HP

続いてはColorge主催大会でメインタイトルとして扱っているゲーム「Shadowverse」とはそもそもどのようなタイトルなのか簡単にご紹介します。
「Shadowverse」はCygamesが送る本格スマホカードゲームとして2016年に正式リリースがされて以来、多くのプレイヤーに遊ばれ、デジタルトレーディングカードゲームの代表となりつつあります。
プレイヤーは40枚で構成されたデッキを駆使して、相手の体力を0にすることで勝利となります(特殊勝利パターン有)。
eスポーツタイトルとしても盛んで3か月に1度開催される公式大会「RAGE」を始め、様々な公式大会が年間を通して開催されています。
中でも注目なのは2017年より開催されている「Shadowverse World Grand Prix」。
この世界大会では2018年から優勝賞金1億1,000万円が掲げられており、多くのプレイヤーの目標となっています。
「Shadowverse」は現在、スマホ版となるiOS版・Android版とPC版となるSteam版・DMM GAMES版がリリースされておりますので遊びやすい環境で是非一度プレイしてみてください!

Colorge主催シャドバ大会をご紹介!

Colorgeでは先ほど紹介した「Shadowverse」で開催頻度の異なる主催大会を開催しています。
ここではどのようなコンセプトの元で各大会が開催されているのかご紹介していこうと思います。

REIGN General

(「REIGN SV General Season6」大会サムネイル)

まず1つ目は「REIGN General」という大会です。
こちらはColorgeが主催する大会の中で最も開催頻度が高く、敷居の低い大会となっております。
コンセプトはプレイヤーがゲーム内機能で盛り上がったり、攻略記事を読んだりするのと同じレベルで参加出来る大会です。
つまり、そのくらい敷居が低く、普段使いしてもらいたいという思いで運営しています。
参加者はデッキの調整の場としてや自身の腕試しとして参加している方が多いです。
開催頻度は2020年10月からのSeason6では週7開催となっており、プレイヤーがいつでも大会に参加出来る状態が整っています。
毎週月・水曜日には参加者上限数を32人に絞った小規模大会も開催しておりますので初回から大規模大会は緊張してしまうという方は是非こちらにご参加ください。

VERTEX CUP

(「REIGN Shadowverse VERTEX CUP-Fortune’s Hand-」大会サムネイル)

2つ目は「VERTEX CUP」という大会です。
こちらは先ほどの「REIGN General」とは異なり、大規模かつ高額賞金が掲げられる大会となっております。
コンセプトはプレイヤーが目標とする光溢れるステージのような大会となっております。
「VERTEX CUP」は各パックごとの最強プレイヤーを決めるための大会となっており、予選大会と決勝大会の2日構成になっています。
普段の「REIGN General」とは違った環境での対戦となりますので気を引き締めて対戦して頂ければと思います。
「VERTEX CUP」は256名が参加する大会となっており、最多参加者数は362人を記録するほどとなっております。
最大級のコミュニティ大会として継続して開催しておりますので是非ご参加ください。

最後に

いかがでしたでしょうか。
Colorgeが運営する大会を知って頂くことは出来たでしょうか。
ただ、ここで紹介したのは1タイトルのみです。
その他のタイトルでの活動状況は次回書かせて頂きますのでお楽しみに!

REIGN公式SNS

Game Tournament「REIGN」公式サイト

Game Tournament「REIGN」Twitter

Game Tournament「REIGN」YouTube