TOPICS トピックス
ゲーム情報

【初心者向け】シャドウバースってどんなゲーム?

「シャドウバース」はCygamesから配信されている、スマホ向けの本格トレーディングカードゲームです。
国内でもスマホ向けのゲームでトップ10には入る人気のタイトルで、海外でも多くのユーザーからプレイをされている世界的に知名度の高く、世界大会などeスポーツとしても大きな盛り上がりを見せています。
今回は、そんなシャドウバースについて、まだプレイしたことがない方向けにどのようなゲームなのかを解説させて頂きます。
これからプレイしてみたい方は、是非この機会に初めてみてはいかがでしょうか。

シャドウバースとは?

画像出典:シャドウバース公式サイト

正式名称は「Shadowverse」で通称シャドバの愛称で多くのプレイヤーからプレイをされている、Cygames社がお届けする本格派カードゲームです。
スマートフォンアプリのみならず、PC版も配信されていて日本をはじめ欧米諸国やアジア圏でも多くのユーザーが存在し、世界的にも有名なゲームとして知られています。
Cygamesのコンテンツである、「進撃のバハムート」を題材にしたダークファンタジーをテーマとした作品で、大人から子供まで様々な年代でもプレイが可能です。
2000種類以上のカードが存在し、他のカードゲームにはない美しいキャラクターの描写や、豪華な声優の起用など細部にもこだわりを感じる作品です。
基本プレイは無料でスマートフォンを使って、気軽にプレイを始めることができます。

シャドウバースの歴史

2015年の10月に東京都六本木で行われた、ニコファーレでスタッフ・キャストによる製作発表が行われ、同月に作品のβテスターの募集がされました。
2016年の2月から実際にβテスト版が開始され、2016年の6月にAndoroid、iOS版で日本語版と英語版の配信がされました。
初回パックであるスタンダードパックの配信がされ、その後8月に初のカード能力調整や、2pickのデータモードの搭載がされゲーム内容が充実され始めました。
その後、3か月ごとのサイクルで新パックの配信や、カード調整や新モードの開始などコンテンツとして充実をさせていきました。
2016年の11月には、シャドウバースで初の公式大会である「RAGE」の開催から、2017年の12月には世界大会が開催されるなどeスポーツとしても定着していきました。

eスポーツとしてのシャドウバースについて

画像出典:RAGE公式サイト

シャドウバースはeスポーツのシーンにも大きく貢献しているタイトルです。2020年1月に開催された、「RAGE Shadowverse 2020 spring」では「オンライントレーディングカードゲームを同時に同一会場でプレイした最多人数」のギネス記録を達成するなど、国内のeスポーツシーンを盛り上げています。
そこで、シャドウバースで有名な大会を3つ紹介させて頂きます。

RAGE Shadowverse

シャドバの最も有名な公式大会といえば「RAGE Shadowverse」です。
冒頭でも紹介させて頂いた、同時に同一会場でプレイした最多人数のギネスを記録している大会で、毎回多くの人数を動員する国内でも最大規模で開催されています。
春・夏・秋・冬と年に4回開催されている大会で、国内でシャドウバースの頂点を決める全プレイヤーから大きな注目を浴びている大会です。

Shadowverse World Grand prix

シャドウバースで世界一のプレイヤーを決める世界大会です。
「RAGE Shadowverse」で準優勝・優勝をしたプレイヤーが日本から参加をしています。
その他、世界各国の大規模な大会で結果を残したプレイヤーが招待され、ハイレベルな戦いで世界一のプレイヤーを決める大会です。
優勝賞金で1億円用意されている大会で、インターネットの視聴も1万人以上ライブ配信に接続するなど、毎年大きな注目を集めています。

ES地方大会

全国各都道府県で随時開催されているシャドウバース公式大会です。
誰でも気軽に参加することができる大会で、優勝をすることでRAGEへのシード権込みの招待を貰えることや、交通費・宿泊費を運営に負担してもらうことができます。
参加することでシャドウバースの限定グッズや、ゲーム内のアイテムを貰うことができるので、地方でも開催されているES地方大会は大会デビューをしたい人におすすめです。

シャドウバースの始め方

これからシャドウバースを始めるには何から進めでいけばいいのでしょうか。
まずは、プレイする端末でシャドウバースをダウンロードをしゲームを開始します。
初回のゲーム起動では、対戦相手がコンピューターのチュートリアルから始まり、ゲームのルールや進行方法を知ることが可能です。
シャドウバースのゲーム内のモードでは、大まかにオンラインで対戦を行うマッチモードと、シャドウバースの物語を楽しめるストーリーモード、特殊なルールやオンラインの大会を楽しめるグランプリモードがあります。
まずは、一通りのモードを触ってみて、シャドウバースに慣れてみることから入るのが大切です。

デッキの作り方

ゲームを進めていくにあたって、実際にプレイをするデッキを用意する必要があり、序盤はデッキを作成することが重要です。
チュートリアルが終わるとカードパックが付与されるので、プレイをするために必要不可欠なカードを揃えていきます。
カードパックを引いてカードが揃ったら、マッチで使うデッキ作りを始めましょう。
ゲームを始めたばかりの時は、どう構築をしたらいいのか分からないと思うので、最初の方は攻略サイトに掲載されているデッキをそのまま真似してみることがおすすめです。

無課金で運用できるのか?

スマホゲームといえば、課金をしなくては強くなれないといったイメージや、課金をしなくては勝てないといった課金ゲーといったイメージがあります。
シャドウバースでは、不要なカードを分解してカードを新しく生成することが可能です。
なので、デッキで使わないカードを分解することで、課金者と同じようにデッキを組むことができます。
豊富なデッキ構築をしたい場合や、ゲーム内の限定アイテムを購入しないのであれば十分無課金でもプレイができるゲームです。