TOPICS トピックス
ゲーム情報

【初心者向け】大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALってどんなゲームなの?

「スマブラSPってどんなゲームなの?」と疑問に思われていませんか?
大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL(通称:スマブラSP)は、任天堂から出ている大人気ゲームです。
誰もが一度は見たことのある人気キャラクターたちが集まるゲームで、プレイする人を選ばない親しみやすいゲームとなっています。
近年ではeスポーツとしても注目を集めていて、様々なゲームが参加する大会でも最多参加人数を記録するほどの大きな盛り上がりを見せているんですね。

この記事では、スマブラSPについて初心者の人にもわかりやすく解説していきます!
是非この記事を参考にして、一緒にスマブラSPを盛り上げていきましょう!

スマブラSPってどんなゲームなの?

まずはスマブラSPがどんなゲームなのか、以下の順で紹介していきます。

  1. ”相手を吹っ飛ばす”ことが勝利条件
  2. 登場キャラクターは大ボリュームの80体以上!

それでは見ていきましょう!

”相手を吹っ飛ばす”ことが勝利条件

スマブラSPは対戦アクションゲームです。
相手キャラクターを、ステージ場外に吹き飛ばすことが勝利となります。
キャラクターにダメージを与えるとダメージが蓄積していき、蓄積していくほどキャラクターがステージ場外に吹き飛びやすくなっていくというシステムです。
よくある対戦ゲームでは、対戦相手の体力を0にすることで勝利となりますが、スマブラでは体力という概念はありません。
そのため、いくらダメージを受けたとしてもステージ場外に吹き飛ばされさえしなければ負けることはないんですね。
逆に言うと、操作ミスなどでステージ場外に落ちてしまえばダメージを全く受けていなくても負けてしまいますよ!

登場キャラクターは大ボリュームの80体以上!

シリーズ第5作目となるスマブラSPでは、なんと過去作に登場したキャラクターが全て登場。
その数は80体以上で、2020年現在では更に新キャラクターが続々と追加され続けています。
スマブラSPは任天堂のゲームですが、コラボにより他社からの人気キャラクターも参戦しているのを知っていましたか?
例えば、スクウェア・エニックスからファイナルファンタジー7シリーズのクラウド、カプコンからはストリートファイターシリーズのリュウにケンなど、他にも様々なキャラクター達がコラボ参戦しています。
任天堂ファンのみならず、様々なゲームファンも楽しむことができ、まさにオールスターなゲームとなっているんですね。

スマブラシリーズの歴史

スマブラSPはシリーズ第5作目となる作品と紹介してきましたが、過去のスマブラシリーズは一体どんな作品だったのでしょうか?
スマブラSPを含む、過去に登場したスマブラシリーズを以下にまとめてみました。

  1. 【64】ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ
  2. 【GC】大乱闘スマッシュブラザーズDX
  3. 【Wii】大乱闘スマッシュブラザーズX
  4. 【3DS/Wii U】大乱闘スマッシュブラザーズfor
  5. 【Switch】大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

ニンテンドー64から発売された初代スマブラは1999年に登場したものなので、スマブラシリーズは約20年前から始まったシリーズなんですね。

第2作目となるスマブラDXは現在も非常に人気が高く、いまだにeスポーツシーンで最新シリーズと共に大会が開催されることがあります。

第3作目となるスマブラXではシリーズ初となるオンライン対戦モードが実装されました。
また、今作はストーリーモードのボリュームが非常に多く、ストーリーモードだけでもとても楽しむことの出来る作品となっています。

第4作目となるスマブラforでは3DSとWii U、2つのゲーム機から登場。
初の携帯ゲーム機からの発売となり、テレビゲームファンのみならず、より多くのファンから親しまれるようになりました。

そしてシリーズ最新作となるのがスマブラSPです。
今作の特徴は、これまでのシリーズで登場した全てのキャラクターたちが登場する、まさに”SPECIAL”な作品となっています。

スマブラSPのeスポーツシーンについて

スマブラSPのeスポーツシーンについても見ていきましょう。
スマブラSPは任天堂主催による公式大会も存在しますが、eスポーツシーンとして盛り上がりを見せる大会は非公式での大会が多いです。
そんな非公式大会の中でも、特に盛り上がりを見せる大会をいくつか紹介していきます。

EVO

Evolution(通称:EVO)は、毎年夏にラスベガスで行われる格闘ゲームの世界大会です。
様々な格闘ゲームの大会が行われますが、EVO2019からはスマブラSPも参加しています。
EVO2019では、EVO参加タイトルの中でも最多参加人数となる3,492人を記録し、大きな盛り上がりを見せました。

EVO Japan

EVO Japanとは、先ほど紹介したEVOの日本版となる大会です。
2018年から始まったもので、本家EVOと比べると規模の小さいものになるかと思われていました。
しかし、スマブラSPの参加者数はエントリー上限の3,072人となり、本家EVOにも引けを取らない大きな盛り上がりを見せてくれました。

SMASH WORLD TOUR

SMASH WORLD TOURとは、1年間世界各地で行われるツアー形式の世界大会です。
世界各地で行われる大会の上位を取ることでポイントを獲得し、ポイント上位者のみが12月に行われる世界決勝大会に参加することが出来ます。
世界決勝大会の優勝賞金は4万ドル(約420万円)と、非常に高額な賞金となっています。
決勝大会はアメリカで行われますが、世界各地の大会は日本でも行われるので目が離せません。

まとめ

ここまでスマブラSPについて紹介してきました。
スマブラSPは今までのシリーズのキャラクターが全て登場する、まさにSPECIALな作品となっているため、今作から始める人にもおすすめの作品です。
是非この機会にプレイしてみてはいかがでしょうか。