TOPICS トピックス
ゲーム情報

【攻略】VALORANTのエージェントを解説していく!「コントローラー・センチネル・イニシエーター編」

今回も引き続き、「VALORANT」の魅力をお伝えしていきます。

前回は   【攻略】VALORANTのエージェントを解説していく!「デュエリスト編」

で「エージェント」の概要と、アタッカーである”デュエリスト”たちを解説しました。

今回は、その残りのエージェントを紹介していきます。

残りのエージェント・7名を解説していく!

前回紹介しきれなかった残りのエージェントたちを解説していきます。

どのエージェントも魅力的なため、必見です。

BRIMSTORM(ブリムストーム)

“老兵”と侮ることなかれ、ベテラン兵士の「コントローラー」です。

  • アビリティ1:スティムビーコン
    • ビーコンを前方に投げ、フィールドを展開する。
    • フィールド内の味方全てに”連射力UP”を付与する。
  • アビリティ2: インセンディアリー
    • グレネードを前方へ射出する。
    • グレネードが着弾した地面を炎上させ、範囲内の敵にダメージを与える。
  • シグネチャー・アビリティ: スカイスモーク
    • マップを開き、任意の位置にスモークを展開する。
    • 展開したスモークで敵の視界を遮ったり、前線を上げたりできる。
  • アルティメットアビリティ:オービタルストライク
    • マップを開き、任意の位置に宇宙からレーザーを照射させる。
    • レーザーが照射される範囲は広く、ダメージも大きい

スモークで前線を上げたり、焼夷グレネードで隠れる敵をあぶり出したりと、戦況をコントロールすることができるエージェントです。

VIPER(ヴァイパー)

化学物質を操る「コントローラー」です。

  • アビリティ1: スネークバイト
    • 前方にキャニスターを投げ、着弾地点の地面を毒まみれにする
    • 毒の地面に入った敵にダメージを与えられる。
  • アビリティ2: ポイズンクラウド
    • 前方にキャニスターを投げ、着弾地点にガスの霧を発生させる。
    • 敵の視界を遮るのはもちろん、霧内に入ったエージェントの最大HPを低下させる。
  • シグネチャー・アビリティ: トキシックスクリーン
    • ガス発生装置を直線状に一度だけ設置できる。
    • 設置したガス発生装置からガスの壁を発生させる。
  • アルティメットアビリティ: ヴァイパーズピット
    • ヴァイパーの周囲にガスを噴霧し、広い範囲に霧を発生させる。
    • 敵の視界を遮るのはもちろん、霧内に入ったエージェントの最大HPを低下させる。

敵味方問わず、攻撃してしまうエージェントのため、扱いには注意がいります。
しかし、上手く使いこなせば、大きな脅威となりうるため、トライしてみる価値があります。

OMEN(オーメン)

闇を操る「コントローラー」です。

  • アビリティ1: シュラウドステップ
    • 自身の近くの場所へテレポートする。
    • 短い時間でテレポートできる。
  • アビリティ2:パラノイア
    • オーブを前方へ投げ、触れた全てのエージェントの聴覚及び視覚を妨害する。
    • オーブは壁を貫通するため、壁越しに使用できる。
  • シグネチャー・アビリティ:ダークカヴァー
    • マークした位置へ球状の闇を展開する。
    • 内から外へと出ようとすると、視界を一定時間奪われる。
  • アルティメットアビリティ:フロムザシャドーズ
    • マップ上の任意の場所へテレポートできる。
    • テレポートまで時間がかかり、テレポート先に現れる影を破壊されるとテレポートできなくなる。

テレポート能力はFPSゲームでは大きなアドバンテージとなりえますが、テレポート時に無防備となることに加え、音が発生するため、むやみやたらに使える能力ではありません。
しかし、オーメンとマップを熟知することで、敵に大きなプレッシャーを与えることは充分可能です。

SAGE(セージ)

氷を操る「センチネル」です。

  • アビリティ1: バリアオーブ
    • 進行方向に垂直/平行に氷の壁を展開する。
    • 一定時間で消滅するものの、壁自体の耐久が高いため、突破に時間がかかる。
  • アビリティ2: スロウオーブ
    • 氷の球体を前方に投げ、着弾地点に凍結させる。
    • 凍結領域を進行する敵の移動速度を大きく低下させる。
  • シグネチャー・アビリティ: ヒーリングオーブ
    • 自身または味方の体力を回復させる。
    • 一定時間経過で再使用可能となる。
  • アルティメットアビリティ: リザレクション
    • 倒された味方を最大HPで蘇生します。

味方を回復及び蘇生できるという強力な能力を持っているエージェントです。
また、能力自体が単純なため、初心者におすすめしたいです。

CYPHER(サイファー)

怪しい風貌をした情報屋の「センチネル」です。

  • アビリティ1: トラップワイヤー
    • 壁にトラップを設置し、反対側の壁に透明のワイヤーを張る。
    • ワイヤーに引っかかった敵に眩暈を与え、位置を特定する。
  • アビリティ2:サイバーケージ
    • 前方にゲージを投げ、地面に設置する。
    • 任意のタイミングでゲージを起動し、一定時間敵の視界を遮る空間を発生させる。
  • シグネチャー・アビリティ: スパイカメラ
    • 壁などにカメラを設置する。
    • カメラを操作し敵を索敵し、ダーツを投げて敵の位置を特定させる。
  • アルティメットアビリティ: ニューラルセフト
    • 倒した敵に照準を合わせ、発動する。
    • 一定時間、全ての敵の位置が特定できる。

能力を巧みに使うことで、敵の裏どりにいち早く気づくことができます。
また、攻撃側ならプラント後に敵がどこから来ているかも知ることができます。
しかし、使いどころには気をつけましょう。

イニシエーターの2名を解説していく!

SOVA(ソーヴァ)

弓矢を操る「イニシエーター」です。

  • アビリティ1: オウルドローン
    • ドローンを展開し、操作して敵を索敵します。
    • 1回だけダーツを発射でき、命中した敵の位置をマーキングできます。
  • アビリティ2:ショックボルト
    • 弾着すると爆発する矢を発射します。
    • 射程距離や反射回数(最大2回)を調整できます。
  • シグネチャー・アビリティ: リコンボルト
    • 弾着すると周囲を索敵する矢を発射し、敵を見つけ出します。
    • 射程距離や反射回数(最大2回)を調整できます。
  • アルティメットアビリティ:ハンターズフューリー
    • 壁貫通のブラスト矢を最大3発、発射します。
    • ヒットした敵の位置を特定でき、追撃できます。

“索敵からのアルティメットアビリティ”のコンボが非常に強力なエージェントです。
また、攻撃/防衛問わず、敵の作戦を見破ることができ、チーム戦で遺憾なく能力を発揮します。

BREACH(ブリーチ)

生体工学の義肢を操る「イニシエーター」です。

  • アビリティ1: アフターショック
    • 核融合エネルギーを射出し、敵にダメージを与える。
    • 壁を貫通するため、壁越しで使用できる。
  • アビリティ2: フラッシュポイント
    • 眩い閃光を放ち、敵味方全ての視界を奪う。
    • 壁を貫通するため、壁越しで使用できる。
  • シグネチャー・アビリティ: フォールトライン
    • 進行方向に衝撃波を放ち、敵の視界を揺さぶる。
    • チャージすることで射程を伸ばすことができる。
  • アルティメットアビリティ: ローリングサンダー
    • 進行方向に扇状に広がる衝撃波を放ち、敵の視界を揺さぶる。
    • ヒットした敵を後方へ吹き飛ばす。

壁越しの敵へ攻撃できるエージェントではあるものの、敵へダメージを与える手段が限られているため、あくまでカバー役としての立ち回りを意識しなければいけません。
しかし、味方と上手く連携できれば、大きく前線を上げることができるエージェントです。

まとめ

今回は、「VALORANT」の重要なファクターとなるエージェントたちを解説しました。
前回の記事と合わせ、全てのエージェントを解説しました。
気になるエージェントがいたら、ぜひ使ってみましょう!

ちなみに、私のお気に入りは弓使いの”ソーヴァ”です。
“索敵からのアルティメットアビリティ”のコンボが上手く決まったときの快感がたまりません!

みなさんも自分に合ったお気に入りのエージェントを見つけてみましょう!

トップ画像出典:VALORANT公式サイト