TOPICS トピックス
ゲーム情報

フォートナイトをもっと知りたい!戦闘中の基本動作について解説!

前回はフォートナイトについてどのようなゲームなのか、基本的な情報について

【初心者向け】バトルロイヤルゲームのフォートナイトとはどんなゲーム?

で解説させて頂きました。

今回のフォートナイト解説記事は2回目になりますが、フォートナイトを実際にプレイする時の戦闘シーンにフォーカスを合わせて解説をしていきたいと思います。
戦闘についての基本動作をマスターすることで、フォートナイトが今よりも一層楽しくプレイをすることが可能です。
是非、この記事を参考にしていただいてフォートナイトをプレイしてみましょう。

フォートナイトにおいて戦闘の基本操作

画像出典:MyNintendoStore
画像出典:https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000010193

フォートナイトは最大100人からスタートをして、最後まで生き残ることを基本的な目標にするゲームです。
逃げ隠れして終盤まで戦闘をしないで生き残ることはできますが、勝利するためにはいずれかは敵と戦闘をして敵を倒すということが必要になります。
フォートナイトのプレイスキルの上達や、よりフォートナイトを楽しめるようになるためには、戦闘シーンを上達させることはとても重要です。
まずは、フォートナイトで戦闘の基本的な操作について、フォートナイトの二大戦闘要素である射撃とクラフトについて解説をさせて頂きます。

武器で射撃をする

武器を使って敵を倒すことは、フォートナイトのみならず全てのバトルロイヤルゲームで基本的な動作です。
エリア上に武器がそのまま落ちていたり宝箱を開けることや、倒した相手が持っていた武器を奪い取ることで武器を入手できます。
武器の種類はシューティングゲームで一般的なアサルトライフル・サブマシンガン・ショットガン・スナイパーなどのほかに、フォートナイトならではのユニークな特殊武器やグレネードなど様々なものが存在します。
お気に入りの武器を見つけて、戦闘で相手を狙って倒せるように、まずは実践をこなしていくことがおすすめです。

クラフトをする

他のバトルロイヤルにない特徴で、フォートナイトでは木材や石や鉄などを使って、壁や階段などといった建築物を作るクラフトと呼ばれている操作があります。
クラフトをすることによって、相手の攻撃を防ぐバリケードを作ったり、相手の上を取ったりすることができるので有利に戦闘を進めることが可能です。
クラフトをするためには元となる資材が必要で、エリア上にある木や岩や鉄のコンテナなど自然に置いてあるものや、エリアに作られている建造物を持っているつるはしで壊すことで採取をすることができます。
上級者になってくると相手よりも速いクラフトで敵の頭上を取って攻撃をしたり、壁や屋根を素早く編集して穴を開けて攻撃をしたりと、戦闘において戦術の幅を格段に広げることが可能です。
武器を使っての戦闘が慣れてきたら、クラフトをマスターすることで戦闘のスキルが上がり、フォートナイトの戦闘がより楽しく爽快感のあるものになります。
敵を武器で倒すだけの操作だけならともかく、フォートナイトでは同時にクラフトをすることが求められるので、最初の方は慣れるまでに練習を繰り返すことが大切です。
クラフト操作は敷居が高いように感じますが、一度慣れてしまえば反射的にできるように必ずなります。
実際の戦闘ではなくゲーム内の練習モードを使って、ひたすら建築を練習することもできるので、このようなモードでクラフトに慣れてみるということもおすすめです。

フォートナイトの戦闘が強くなるためのポイント

画像出典:EPIC公式サイト

フォートナイトをプレイしていると、誰しもが最初に感じるであろう悩みがあります。
それはズバリ、「勝てない」や「敵が倒せない」という悩みです。
勝てないゲームはいくらやっても、とてもじゃないですが面白くなく、やっていてもストレスが溜まってしまいます。
これをすれば必ず勝てるようになるというような正攻法はありませんが、戦闘で敵を倒せるようになるために意識すべきポイントについて紹介させて頂きます。
このような悩みを抱えているプレイヤーは多いので、是非参考にしていただけると幸いです。

高所取りはバトルロイヤルゲームの基本

高所を取ることはフォートナイトのみならず、バトルロイヤルゲームの基本です。
山の上や建築物の上など相手よりも視点が高いところは、上から見ているので攻撃も当てやすく、相手も簡単にはのぼってくることはできません。
一度倒されてしまうとダウンしてしまうバトルロイヤルゲームの性質上、このような安全に攻撃ができる高所は非常に強力なポジションです。
立ち回りとしては、高所をなるべく取り続けることと、高所の相手に対しては積極的に戦闘を仕掛けないように意識をしましょう。

打たれたら壁を作る

先程の基本操作の項目でも解説をしましたが、クラフトを使って壁を作って相手の攻撃を防ぐことはフォートナイトの基本的な防御方法です。
相手から攻撃を受けて壁を作らずに無防備で逃げ回ることは非常に危険なので、攻撃を受けたら真っ先に壁を作って攻撃を防ぐように意識しましょう。
突然攻撃を受けた時はびっくりして同様してしまいがちですが、そんな時こそ落ち着いてまずは壁を立てて防御をすることが大切です。
どの方向から弾が飛んできたのか分かるときはその方向に壁を立て、方向がわからない時は四方を壁で囲います。
いつ敵に狙われても壁を立てれるように、クラフトは基本的に壁に合わせておいて瞬時に壁を立てれるようにしておくことがコツです。

状況に応じた武器選択

近距離で敵と戦闘をする時に、長距離用のスナイパー武器やグレネードを使って戦闘をすることは戦闘において非常に不利です。
例えば、近距離ならばショットガン、中距離ならばアサルトライフルと、戦闘の状況に応じて適切な武器を使いましょう。
フォートナイトの武器やアイテムを所持することができる上限は5個となっていて、横に並んでいる5つの武器やアイテムを切り替えて使用します。
武器の切り替えは隣あっているアイテム同士で切り替えることができ、アイテムの並び順は自由にカスタマイズすることが可能です。
戦闘を意識して状況に応じて瞬時に武器を切り替えられるようにカスタマイズしておきましょう。

まとめ

今回は、フォートナイトで戦闘時の基礎的な操作と戦闘時に抑えておきたいポイントについて解説をさせて頂きました。
戦闘で勝てるようになってくるとより一層フォートナイトを楽しくプレイすることができます。
是非、今回紹介させて頂いたポイントを参考にして頂いて、ご自身のプレイに役立てて頂けると幸いです。

 トップ画像出典:MyNintendoStore