TOPICS トピックス
ゲーム情報

荒野行動における戦闘時の基本動作と抑えておきたいポイント

前回は

【初心者向け】荒野行動ってどんなゲームなの?

で荒野行動の基本的な情報を解説させていただきました。
今回は2回目なので、荒野行動をプレイする時の戦闘シーンにフォーカスを当てて解説していきたいと思います。
ぜひこの記事を参考にし、荒野行動をプレイしてみましょう。

荒野行動において戦闘時の基本動作

荒野行動は最大100人からスタートして最後の1名または1チームまで生き残ることを基本的な目標にするゲームです。
逃げ隠れして終盤まで戦闘をしないで生き残ることはできますが、勝利するためには敵と戦闘をして敵を倒すことが必要になります。
荒野行動のプレイスキルの向上や、より荒野行動を楽しめるようになるには、戦闘シーンを上達させることはとても重要です。
まずは、荒野行動の戦闘においてとても重要な「射撃」について解説させていただきます。

武器で射撃する

武器を使って敵を倒すことは、荒野行動のみならず全てのバトルロワイヤルゲームで基本的な動作です。
エリア上にある家屋に武器が落ちていたり、空から降ってくる補給物資から回収したり、倒した相手が持っていた武器を回収することで入手できます。
武器の種類はシューティングゲームで一般的なアサルトライフル・サブマシンガン・ショットガン・スナイパーなどの他にグレネードや刀や銛など荒野行動ならではのユニークな武器が存在します。
お気に入りの武器を見つけて、戦闘で相手を狙って倒せるように、まずは実戦をこなしておくことがおすすめです。

武器の特性を覚える

荒野行動に存在する武器には様々な癖があります。
相手を撃つ際、武器の反動が種類によって違うのでそれを把握することが上達の必須条件です。
上級者になってくると瞬時にそれを把握し、反動を抑えながら相手に素早く照準を合わせることが可能になります。
最初のうちは慣れるまでに練習が必要ですが、自分にあった武器を見つけるのも上達への近道です。
実際の戦闘ではなくゲーム内の練習モードを使ってひたすら練習することもできるのでこのようなモードで慣れてみるということもおすすめです。

荒野行動をプレイしていると、誰しもが最初に感じるであろう悩みがあります。
それはズバリ「勝てない」や「敵が倒せない」という悩みです。
勝てないゲームはいくらやっても面白くなく、プレイしていてもストレスが溜まってしまいます。
これをすれば必ず勝てるようになるというような必勝法はありませんが、戦闘で敵を倒せるようになるために意識すべきポイントについてご紹介させていただきます。
このような悩みを抱えてるプレイヤーは多いので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

高所・強ポジション取りはバトルロワイヤルゲームの基本

高所や強ポジションを取ることは荒野行動のみならず、バトルロワイヤルゲームの基本です。
山の上や、建物の上、丘になっている場所、くぼんでる場所が多数あります。
それらを把握することがとても大切です。

山の上や建物の上などの相手より視点が高いところは攻撃も当てやすく、相手も簡単には登ってくることはできません。
一度倒されてしまうとダウンしてしまうバトルロワイヤルゲームの性質上、このように安全に攻撃できる高所は非常に強力なポジションです。

他にも、くぼみになっていて身を隠せるポジションがあったりしますので、立ち回りとしてはこのような強力なポジションを積極的に取りに行くことを意識しましょう。

状況に応じた武器選択

近距離で敵と戦闘する時に、長距離用のスナイパーやグレネードを使って戦闘することは非常に不利です。
例えば、近距離ならばショットガン、近中距離ならばアサルトライフルと、戦闘の状況に応じて適切な武器を使いましょう。
荒野行動の所持できる武器は2つとなっていて、グレネードなどの投擲物はリュックの所持できる範囲でしたらいくらでも所持できます。
銃には反動を抑えたりできるアイテムが付けられるものもあります。
しっかりとそれらのアイテムを確保し、戦闘に備えましょう。

まとめ

今回は、荒野行動で戦闘の基礎的な動作と戦闘時に抑えておきたいポイントについて解説をさせていただきました。
戦闘で勝てるようになってくるとより一層荒野行動を楽しくプレイすることができます。
ぜひ、今回紹介させていただいたポイントを参考にしていただいて、ご自身のプレイに役立てていただけると幸いです。

トップ画像出典:http://www.bto365.net/entry/2018/04/25/113000