TOPICS トピックス
ゲーム情報

ウイニングイレブンが上手くなるコツを解説!

前回の記事では、ウイニングイレブン(以下ウイイレ)について基本的な情報と、eスポーツの競技として採用された主要大会を

ウイニングイレブンとはどんなゲーム?eスポーツの大会にも採用されている!

こちらの記事でご紹介をさせて頂きました。

今回の記事でウイイレの記事は2記事目になりますが、この記事ではウイイレで勝てるようになるコツについてご紹介させて頂きます。
ウイイレをプレイしているけど中々勝てていないという方や、eスポーツに興味があってこれからウイイレを始めてみたいと考えている方は、是非この記事を参考にして頂けると幸いです。

ウイニングイレブンで勝つためのコツとは?

ウイイレは実際のサッカーのように、11人のサッカー選手を操作して競い合う対人型のサッカーゲームです。
近年では、ますます実際のサッカーとウイイレを見違えてしまうほど、選手の挙動や容姿が実際のサッカーと遜色ないくらいまで進化しています。
そのため、他ジャンルのゲームでは攻略法やコツさえ掴んでしまえば上達できることが多いですが、ウイイレは操作が求められるのはもちろんですが、サッカーに対する考え方や閃きも必要になるゲームです。
ウイイレは上達するのが難しそうと思われがちですが、これからご紹介させて頂くコツを意識することで、最短でウイイレが上手くなれるので是非参考にしてみましょう。

仕様を最大限に理解する

先程ウイイレはリアルサッカーと遜色ないくらいリアルなサッカーゲームとご紹介させて頂きましたが、根本的にはゲームなのでゲーム特有の「仕様」があります。
ウイイレにおける仕様とは、極端に言ってしまうと高い確率で入るシュートや、相手が反応できないようなパスなどです。
毎年ウイイレは新作タイトルが発売されていますが、毎作必ずと言っていいほど、何かしら仕様を突けるような操作があります。
ウイイレの仕様を突ける操作を自分で見つけたり、インターネット上などで攻略情報などを調べることが大切です。

パターンを覚えてしまう

基本的にウイイレは11人のサッカー選手を操作して対戦するので、より直感的で自由度の高い操作が求められます。
しかし、対戦中に常に動きがあるウイイレでその都度対応するのは難しいので、自分のやりやすい形を見つけてパターン化してしまうことが簡単な手法です。
攻撃をする際にパス回しやシュート方法をパターンとして決めておくことで、ミスを減らしスムーズで正確な操作ができるようになります。
もちろん攻撃時だけに限らず守備面でも、状況に応じた操作パターンを用意しておくことでミスの少ない安定した操作をすることが可能です。

細かい操作よりも考え方を意識する

ウイイレではテクニックとも言われている細かいドリブルや、パスの出し方や選手の動かし方など様々な操作があります。
もちろんウイイレを極めていくうえでテクニックを覚えることも大切ですが、序盤のうちは細かい操作よりもリアルサッカーに近い考え方を意識する方が大切です。
ウイイレはゲームだと割り切られることが多いですが、守備の時に裏へのスルーパスを警戒した裏ケアや、攻撃の時に前線で三角形を作る意識など、リアルサッカーに通ずる知識をウイイレで応用することができます。
がっつりとサッカーの知識をつける必要はありませんが、サッカーの知識が全くないという方は基本的な知識を頭に入れておくことで、ウイイレで今まで見えてなかったアイデアが浮かんでくるはずです。

フォーメーションを意識する

実際のサッカーでも「フォーメーション」と言われている、出場する選手の並び方や布陣が試合を進めていくうえで欠かさない戦術の基盤となっています。
このフォーメーションはウイイレでも例外ではなく、自由度の高いフォーメーションの中から、どんなフォーメーションを採用するのかによって試合を進め方が変わってくる重要な選択です。
毎年ウイイレではユーザー間で強いと言われているフォーメーションがあるので、中々試合で勝てなくて困っているという方は、操作面だけでなくフォーメーションを変えてみることで一気に勝てるようになるかもしれません。
大会で実績を残しているプレイヤーのフォーメーションを参考にしてみたり、インターネット上で紹介しているフォーメーションなど、様々な情報を入手して試してみることがおすすめです。

最も大切なのは試合経験

トップ画像出典:KONAMI公式サイト

ここまででウイイレの操作面のコツや考え方についてご紹介させて頂きましたが、最短で最も簡単に上達するコツは、ウイイレの試合経験を重ねていくことです。
試合経験を重ねていくことで試合感覚を養うこともできますし、この記事でご紹介させて頂いたポイントをまとめて取り組むことができます。
ウイイレではオンラインで全国のプレイヤーと対戦することができたり、全国各地の様々なところで大会が開催されているので、スキルアップや腕試しのために参加することがおすすめです。
オンライン大会も頻繁に個人や企業が主催で開催されているので、最近では誰でもオンライン大会に参加しやすい環境になっています。

ウイイレでは「ゲームテクター」というサービスで大会に出たり開催することができるので、オンライン大会に興味がある方はゲームテクターというサービスをチェックしてみるのをおすすめします。

まとめ

今回の記事では、ウイイレが上手くなるコツについてご紹介させて頂きました。
ウイイレは操作の自由度が高いゲームなので、はっきりと決まった上達のコツがないのが特徴です。
これをすれば確実に上達する方法がないので、自分自身で考えながらウイイレをプレイすることで、他のプレイヤーよりも早くウイイレの上達をすることが見込めます。
ウイイレが上達したいと思っている方は、是非この記事を参考にして頂けると幸いです。

トップ画像出典:KONAMI公式サイト