TOPICS トピックス
ゲーム情報

フォートナイトのアリーナとはどんなモード?効率的なポイントの上げ方も紹介!

前回の記事では、フォートナイト初心者向けにクラフト編集について紹介させていただきました。

脱クラフト初心者!フォートナイトのクラフト編集とは?

今回の記事でフォートナイトの記事は7回目になりますが、この記事ではフォートナイトで登場するゲームモードの1つである「アリーナ」について紹介させていただきます。
通常のソロモードやスクワッドを普段プレイしている方にとって、アリーナはあまり触れる機会がなく、フォートナイト猛者がやるモードだとイメージされることの多いゲームモードです。
しかし、アリーナに参加することで今までとは少し違った視点でフォートナイトを楽しめたり、更にフォートナイトが上手くなったり面白く遊べるようになります。
この記事を参考にして頂いて、フォートナイトのアリーナについて知って頂き、アリーナが気になった方は是非実践でプレイしてみましょう。

フォートナイトのアリーナとは?

フォートナイトで登場するアリーナモードとは、簡単に説明してしまうと他のバトルロイヤルゲームでも搭載されていることの多いランクマッチに近いゲームモードです。
ゲームを重ねるごとにポイントを獲得することができ、一定のハイプというポイントを獲得することでディビジョンというゲーム内のランク帯が上がります。
ディビジョンを上げていくことで、同じディビジョン同士でよりレベルの高い戦いができたり、上位に入賞すると入賞報酬や賞金付きのトーナメントに参加することが可能です。
自分自身の腕試しをしてみたい方や、世界の最前線でフォートナイトを遊びたい方は是非アリーナモードをプレイしてみましょう!

アリーナのディビジョンを一挙紹介!

フォートナイトのアリーナで登場するディビジョン、すなわちランク帯は上記の画像の通りです。
大まかなリーグの区分をするとディビジョン1からディビジョン4が対象となる「オープンリーグ」、ディビジョン5からディビジョン8が「コンテンダーリーグ」、ディビジョン9からディビジョン12までが「チャンピオンリーグ」に分けることができます。
最上位のチャンピオンリーグまで到達すると、マッチングもプロゲーマーレベルのプレイヤーばかりになってくるので、アリーナをプレイする際は最終的にチャンピオンリーグまで到達できるようにプレイしてみましょう。
尚、アリーナが開催される期間は約3ヶ月間のシーズンごとに行われているので、シーズンが終了するとディビジョンがリセットされるので要注意です。

効率よくディビジョンを上げるためには?

フォートナイトをプレイする全てのプレイヤーは、基本的にオープンリーグのディビジョン1からスタートします。
ディビジョン1からアリーナモードをプレイすることで、ハイプというポイントを獲得し、ディビジョンを上げていく仕組みです。
ハイプは各マッチごとに生存し続けたりキルをすることで稼ぐことができるので、いかにアリーナのマッチで活躍できるかがディビジョンを効率良く上げるための鍵となります。
オープンリーグのディビジョン3までは、バトルバスに乗車するマッチ参加ポイントが取られない仕組みなので、最初のうちは恐れずに生き残ることやキル数をどんどん稼いでいくことがハイプを効率良く稼ぐ近道です。
上位のディビジョンに進出していくと、バトルバス乗車でハイプが取られる他に、周りのプレイヤーのレベルも格段に上がってくるので、いかにすぐ倒されずに生存していけるかが重要になります。

アリーナは何人で挑戦するのがいいのか?

シーズン期間によって選択できないこともありますが、アリーナも通常対戦同様に1人で挑戦するソロをはじめ、4人で挑むスクワッドや2人で挑むデュオなど部隊人数を選ぶことができます。
フレンドと一緒にアリーナをプレイするのであれば複数人数の部隊で挑戦することになりますが、単純にハイプを稼いでディビジョンを上げたいのであれば、ソロモードを選択してアリーナに挑戦するのがおすすめです。
ソロモードでアリーナをプレイすること場合だと、キルをして稼げるキルポイントが20ハイプで、他のモードで稼げる10ハイプと比べると2倍に設定されています。
また、ソロモードの場合だと全体の減りも早く、生存ポイントも稼ぎやすいのでハイプを効率良く稼ぐのであればソロモードがおすすめです。
しかし、ディビジョンが上位リーグになってくると全体のレベルが高くなってくるので、個人で戦うソロよりもフレンドと一緒に連携してアリーナを回していく方が生存ポイントを稼ぎやすくなることもあります。
自分自身のフォートナイトスキルや、普段からよく一緒にフォートナイトをプレイしているフレンドがいるかで判断して、どのモードが最適にアリーナを回せるのかを判断することが大切です。

アリーナに挑戦するメリットは?

画像出典:Epic Games公式サイト

この記事ではここまででアリーナについての紹介と、ディビジョンの仕組みやハイプの稼ぎ方を解説させていただきました。
フォートナイトをプレイしている方の中には、そこまで高みを目指してフォートナイトをしているわけじゃないから、わざわざアリーナをする必要はないかなと考える方もいらっしゃるではないでしょうか。
しかし、アリーナはただフォートナイト猛者が集い高みを目指すだけでなく、アリーナをプレイすることで得られるメリットもいくつかあります。

賞金付きの大会に参加できる

アリーナで上位ディビジョンに入賞することで、一定水準を満たしたプレイヤーしか参加できない賞金付きの大会に参加することができます。
賞金付きの大会はトップクラスの実力者しか参加できない狭き門ですが、何億や何千万といったまさにeスポーツドリームといえるような、莫大な額の賞金が設定されていることが多いです。
フォートナイトでこれだけの賞金を手にするチャンスだと考えると、自分自身のスキルを磨いて高みを目指していこうというモチベーションアップに繋がるかもしれません。

BOTがマッチに存在しない

アリーナは通常モードで登場しているプレイヤーBOTが登場せず、完全にプレイヤー同士の対人戦でマッチが進行します。
プレイヤーBOTに対しては、人によってはゲーム進行の際に邪魔に感じたりするプレイヤーもいるので、プレイヤーBOTが存在しないことは大きなメリットです。

自分自身の実力を知れる

アリーナは同じディビジョンやリーグのプレイヤーとマッチングするので、近い実力を持つプレイヤーの中でどこまでやれるのかを知ることができます。
上位ランクを目指していなくとも、より質の高いプレイや上手くなるための練習をしたい方にとっても、フォートナイトのアリーナをプレイすることはおすすめです。

まとめ

今回の記事では、フォートナイトのアリーナモードについてどのようなモードなのかの紹介と、効率の良いディビジョンの上げ方を紹介させていただきました。
アリーナモードは普段のオンラインマッチとは一味違い、ディビジョンのポイントやリーグを争った緊張感を持ってフォートナイトをプレイすることができます。
フォートナイトに対するプレイの目的を持ちたい方や、より自分自身の腕試しをしたい方におすすめのゲームモードです。
是非、アリーナモードに少しでも興味を持った方は、実際にフォートナイトでアリーナモードを気軽にプレイしてみましょう。

トップ画像出典:Epic Games公式サイト