TOPICS トピックス
ゲーム情報

Apex Legendsをもっと知りたい!ゲームモードと12人のレジェンド紹介

前回の記事では、ApexLegendsについてどのようなゲームなのかを紹介させて頂きました。

【初心者向け】Apex Legendsを始める前に押さえるべき5つのこと

今回の記事でApexLegendsの記事は2回目になりますが、この記事ではいざゲームをプレイしてみる際に、抑えておきたいポイント
・ゲームモード
・12人のレジェンドの特徴
の2つについて解説していきたいと思います。

ApexLegendsのゲームモードについて

画像出典:EA公式サイト

ApexLegendsでプレイをすることができるゲームモードは、「カジュアルマッチ」「ランクリーグ」「射撃訓練所」「期間限定イベント」と大きく分けて4つのモードです。
それぞれのモードごとで特徴やできることが異なりますので、ゲームモードごとに分けてどんなモードなのかを解説していきたいと思います。

カジュアルマッチ

オンラインサーバーで最大60人のプレイヤーの中で3人組で1部隊を結成し、最後まで生き残ったプレイヤーが勝利するというルールのApexLegendsの基本となるモードです。
部隊はオンライン上のプレイヤーでランダムにマッチするか、任意のフレンドと部隊を組んで協力プレイをする形でゲームが開始されます。
最も一般的なモードで、フレンドと楽しく勝利を目指したり、真剣に立ち回って敵を倒しまくったり遊び方は様々です。

ランクリーグ

基本的なルールはカジュアルマッチと同じですが、ランクリーグはプレイヤーそれぞれが持っているランクに合わせてマッチングが行われるので、実力が拮抗した相手と対戦ができ高みを目指すことができるモードです。
ランクはランクリーグをプレイした時のマッチ内での活躍からポイントを得ることでき、ポイントが一定数貯まるとランクが上がっていくという仕組みで行われます。
上位のランクになってくると周りのプレイヤーが強くなってくる上に、ポイントの加算が難しくなったりポイントが減点されるなど、実力をつけないと中々上には上がって行けない仕組みです。
ランクはシーズンと呼ばれている一定の期間でカウントされ、シーズンが終了するとリセットされるので、飽きずに目標を立ててゲームを進めることができます。
ApexLegendsを極めたい、レベルの高い猛者達を目指していきたいという方におすすめのモードです。

射撃訓練所

射撃訓練所は、ApexLegendsの練習を行うことができるモードです。
好きな武器や装備、レジェンドを選ぶことができ、的への射撃練習をメインに行うことができます。
操作練習がしたい方や、コントローラーの設定を変えたときの試し打ちなどを行いたい時は、実践の前に射撃訓練所で練習をすることがおすすめです。

期間限定イベント

カジュアルマッチやランクリーグとは少し違った、特殊なオンラインマッチを楽しむことができます。
数日間限定のイベントが多く、過去にあったマップで戦えたり、本来3人で行うマッチが2人専用で行われたりと特殊なマッチを楽しめるモードです。
基本的な仕様はカジュアルマッチと同じで、フレンドやオンラインのプレイヤーと強力してマッチを行います。
今後も様々なイベントが行われていくので要チェックのモードです。

レジェンドの選び方と特徴

画像出典:EA公式サイト

レジェンドとは、ApexLegends内で使用するキャラクターのことです。
2020年3月現在では12人のそれぞれ違った特殊やスキル・アルティメット技を持つレジェンドが存在し、選択するレジェンドによって戦闘での役割や立ち回り方法が変わってきます。
ApexLegendsを最大限に楽しむためには、自分に合ったレジェンドを選択することが非常に重要です。
まだゲームに慣れていない方やこれから始める方は、難しい特徴を持っているレジェンドではなく、扱いやすいレジェンドを選択してみましょう。
各レジェンドの選び方や特徴について簡単にまとめさせて紹介をさせて頂きます。

レジェンド12人それぞれの特徴

始めたばかりのうちは、12人もレジェンドの選択肢があると誰を使ったら良いのかわからないという方は結構多いです。
レジェンドはそれぞれ異なる特徴を持っていて、それぞれの強みやスキルを発揮できるかによってゲームの勝敗を左右するといっても過言ではありません。
最初の間はどのタイミングでスキルを使っていいのかの判断が難しいので、役割がはっきりしていて使いやすいレジェンドを選択しましょう。
まずは、それぞれのレジェンドについてのスキルや特徴について紹介をしていきます。

・バンガロール

画像出典:EA公式サイト

スモークや爆撃グレネードを使うことができ相手に撃たれると移動速度が上昇する戦闘で小回りが効きやすいレジェンドです。

・レイス

画像出典:EA公式サイト

数秒間の無敵状態や仲間も使えるワープエリアの設置ができるので、前線での戦闘がしやすいレジェンドです。

・ライフライン

画像出典:EA公式サイト

仲間も回復できるスキルや回復スピードが早く、ダウンした仲間を回復する時にシールドを張れるなど仲間の援護に特化したレジェンドです。

・ジブラルタル

画像出典:EA公式サイト

相手の攻撃を防ぐことができるシールドを張ることができたり、高火力の爆撃攻撃をできるレジェンドで、中長距離での戦闘に特化したレジェンドです。

・パスファインダー

画像出典:EA公式サイト

ジップラインを出して移動がすることができ、高所への移動が簡単になり戦闘時での機動力に特化したレジェンドです。

・オクタン

画像出典:EA公式サイト

移動速度のアップやジャンプパッドを出すことができるので、物資を集める際や戦闘時で相手の裏を取ったり、素早く撤退することができる移動速度に特化したレジェンドです。

・ブラッドハウンド

画像出典:EA公式サイト

一定の範囲をスキャンして敵を可視化することができるスキルと、一定時間視界がホログラフになり敵の場所がわかるアルティメット技が特徴の周囲の索敵に特化したレジェンドです。

・ミラージュ

画像出典:EA公式サイト

おとりの役割になるデコイ人形を出すことで敵を誘惑することができ、テクニカルで戦略的な戦闘ができるレジェンドです。

・コースティック

画像出典:EA公式サイト

触れた相手にダメージを与えて移動速度を低下させることができるトラップを仕掛けられる、エリア防御に特化したレジェンドです。

・ワットソン

画像出典:EA公式サイト

任意の場所にバリケードを設置するスキルや、グレネードを無効化できるアルティメット技を使うことができるエリア防衛に特化したレジェンドです。

・クリプト

画像出典:EA公式サイト

ドローンを操作して広範囲の索敵をすることができ、アルティメット技ではドローンで相手のシールドを壊せることが特徴の、広範囲での索敵に特化したレジェンドです。

・レヴナント

画像出典:EA公式サイト

敵のスキルを無効化することができるスキルと、一定時間倒されてもダウンせずに設置した場所へいけるトーテムが特徴の計算的な立ち回りがしやすいレジェンドです。

まとめ

それぞれのゲームモードについての特徴とレジェンドについての特徴を簡単に紹介をさせて頂きました。

その中でも、どのレジェンドを使うのかという判断は、ApexLegendsをプレイする上で非常に大切で自分が扱いやすいキャラクターを選ぶようにしましょう。

特に、最初の間は使いすく役割がわかりやすい「ライフライン」と「バンガロール」がおすすめです。